飼料

オリジナルの飼料は、テラヘルツ波を持つ特殊な飼料で、餌に2%の量を添加することにより免疫力を高め生存率、成長率の改善が行えます。生存率、成長率の改善は、出荷量を増やし、早期出荷を可能とするので収益向上に繋がります。

ポイント1 罹病率の低下(生存率の向上)
※ 奇形なども少なくなり、生体が強くなります。

ポイント2 給餌率の向上(成長率の向上)
※ 餌の食い付きが良く成長率が早くなります。

ポイント3 肉質の向上(味良く、臭みがない)
※ 脂肪分が少なく、タンパク質の多い甘味を感じる生体になります。

ポイント4 鮮度の持ちがよくなる

オリジナルの飼料は、餌に添加して与えることにより、消臭及び浄化作用にも有効です。有害物質排出試験では、ダイオキシン類、砒素、カドミウム等の毒物がわずか3ヶ月ほどの試験期間で、3分の1程排出されることが確認されています。

有害物質排出試験データはこちら

ページ上部へ戻る